動物病院に行ってみよう!~わんちゃん編~

2015年9月25日

 動物を飼い始めたときや調子が悪そうなときに、まず相談するのは近所やかかりつけの動物病院ですよね。
 特に初めて動物病院に行くときはいろいろ心配してしまうことでしょう。
 実際にある問い合わせを挙げてみると、

・  「初めてなんですけれども、診てもらえますか?」

・  「どうやって連れて行ったらいいですか?」

などなど、いろいろ不安を感じているのがよくわかります。
 そこで今回は、わんちゃんを連れて行くときのマナーや注意点を確認してみましょう。

その一 初めての病院には、予約が必要かどうかは確認しておくといいでしょう。
    そのほかの住所・診察時間・休診日などは当ホームページの右側
    「会員病院検索」からも確認できますので、是非参考にして下さいね。

その二 連れて行くときは必ずリードをつなぐ、またはキャリーケースに入れて行きま
    しょう。
    リードをつけずに放したり、リードから手を離すのは絶対にやめてください!
    他のわんちゃんとトラブルになる・入り口が開いたときに飛び出してしまうな
    どの可能性があり、非常に危険です。他の動物達も集まる場所ですから大切な
    マナーでもありますよね。

その三 待合室でおしっこ・うんちをしてしまったら、すぐにスタッフに教えましょ
    う。言いにくいのは分かりますが、そのままにしておかないでくださいね。
    「すいませーん!おしっこしちゃいましたー!」
    誰も怒ったりしませんので、遠慮せずに声をかけてくださいね。

 
 いかがでしょうか?簡単なことばかりですね。

 特に動物の集まるところでは、マナーは大切です。
 いま一度、おさらいしてみてはいかがでしょうか。

会員ページログイン

ID・パスワード入手方法は会報をチェック!

獣医師会について

活動案内

獣医師の仕事

ペット関連情報

野生動物関連情報

入会案内